News

サイバーコアの車両再識別アルゴリズム、「Papers with Code」のランキングで精度が世界No.1に。

2021.04.27

 

 サイバーコアの技術チームが開発した車両再識別(Vehicle Re-Identification)アルゴリズムが、2021年4月25日の時点で世界中のAIに関する論文を集めたサイト「Papers with Code」の該当カテゴリーでNo.1精度として評価されています。1

 

 車両再識別とは、異なるカメラ間で同一の車両を識別する技術で、異なる解像度、カメラの角度、光の当たり方などの条件下で高い精度を出すには非常に高度な技術を要します。

 

 今回のアルゴリズムは、2021年度のAIコンペティション「AI City Challenge」に参加するために開発。同コンペティションの第2のテーマ:Challenge Track 2:City-Scale Multi-Camera Vehicle Re-Identification(都市全体に対応する複数カメラの車両再識別)に該当するものです。なお、サイバーコアは同コンペティションでは世界9位(参加チーム数確認中)という結果を残しました。

 

 今回開発したアルゴリズムについてサイバーコアは論文を作成、大会に連動する「CVPR Workshop 2021」に提出しました。その結果として、AI論文を評価する「Papers with Code」でピックアップされ、該当するカテゴリー(Vehicle Re-Identification)の中で最も精度が高いものとして評価されました。

 

1 「papers with code」は定期的に更新され、現在は1位ですが、将来はランク下がることもありえます。

 

該当論文のタイトル:「A Strong Baseline for Vehicle Re-Identification」

 

以下、関連するURL

 

Papers with code – Vehicle Re-Identificationカテゴリー
https://paperswithcode.com/task/vehicle-re-identification

 

Papers with code – 論文のページ(2021年4月にて、Global Rank: #1) https://paperswithcode.com/paper/a-strong-baseline-for-vehicle-re

 

論文のページ(オープンジャーナル)
https://arxiv.org/abs/2104.10850v1